カリビアンコム画像サイズの仕様を検証

カリビアンコムは基本的に動画サイトですが、会員エリア内ではオマケ程度ですが、jpg画像もダウンロードできます。
ここではあえてカリビアンコムの会員エリア内でダウンロードすることができる画像ファイルを検証したいと思います。
この記事で言う画像とは、静止画像のことです。

カリビアンコムの動画詳細ページの下に画像ギャラリーが存在する

画像サイズを検証

カリビアンコムの会員エリアでダウンロードできる画像サイズは1200×800です。
ただし、1200×960や1200×900など、サイズが違う作品もあります。

特殊ですが、1100×770や1166×800、1200×838や1200×761という作品もありました。
また、2013年より昔の作品の画像は、1024×768となっていました。

作品によって画像サイズが違いますが、基本的にここ最近の画像は1200×800や1200×900、昔の画像は1024×768だと思っておいてよいでしょう。
そして、上述した例外の解像度がチラチラとみられるといった印象です。

画像拡張子

カリビアンコムの画像の拡張子は全てjpgファイルです。
他の形式はありません。
このjpgファイルという拡張子に関しては、2001年のカリビアンコム開設当初から変わっていないと思われます。

画像解像度

96dpiや72dpiが多い印象です。
ビットの深さは24bitとなっていました。

画像枚数は何枚?

カリビアンコムの1作品(動画)あたりの画像枚数は作品によって違います。
最低10枚ですが、最近の動画は20枚から40枚程度です。
ただし、2013年以前の作品は、ほとんどが10枚か12枚です。
2013年以降は、作品によって違うという印象でした。
(ただし、例外で最近の動画でも少ない枚数の時が極稀にあります。)

画像は綺麗か?画質について

ここの説明は、もちろん動画ではなく画像の画質についてです。
jpg画像の画質は、作品によって異なるという印象です。
ですが、2021年はもちろん、2017年以降のほとんどの画像はそれなりに良いでしょう。
最高画質とまではいきませんが、綺麗な画像だと思います。
スチール撮影されたものが多いですね。

ただ、例外もあって、画像が悪い作品もかなり前にはありました。
特に2013年以前は、作品によって良かったり悪かったりします。
作品によるので、どれが良いとか具体的には言えないです。

また、1作品12枚あったとして、数枚は画質が良くて、数枚は悪いなんてパターンもあります。
もちろん、全部良いというパターンもありました。

非会員エリアで縮小画像がみれる

カリビアンコムギャラリー画像

カリビアンコムの動画詳細ページに上のような画面がありますが、これが会員エリアでダウンロードできる画像の縮小画像となります。
非会員エリアでも、縮小ではあるものの参考的に画像を見ることができます。

画像は、動画同様無修正となっています。

カリビアンコム

スマホ版カリビアンコムのQRコード。

カリビアンコムQRコード
トップへ戻る