CovertJapanをレビュー

CovertJapanとは、日本人女性が多く出演する無修正動画サイトで、2016年に開設された米国のサイトです。
動画画質は3840×1920の4Kと美麗で、2021年あたりからはVR動画も公開しているサイトです。(2021年以降もVRではない通常動画も配信しています。)

ただ、利用方法が他のアダルト動画サイトと若干違うので、そのシステムをこの記事で徹底的に解説しています。
また、完全な英語サイトなので、利用方法も詳しくレビューしたいと思います。(日本語サイトはありません。)

CovertJapan

CovertJAPAN公式サイトはコチラ。
CovertJAPAN公式サイトへ移動する

CovertJAPANのシステム

CovertJAPANは、他のアダルト動画サイトとはシステムがちょっと違うので説明したいと思います。
CovertJAPANでは、以下の2つの利用方法が用意されていてます。

1.単品購入(VIDEOSメニュー)

Covertjapan Video Menu

動画1本ずつに値段がついていて、動画を1本ずつ購入し、mp4をダウンロードして視聴するしくみです。
1つの作品が「VRと2D動画のセット」のものや、1つの作品が「4K動画」のみの作品があります。
1本あたり$9.95~$19.95位の価格帯となっています。

VR動画はVRヘッドセットが必要です。
4K動画は、ただmp4なのでパソコンでmp4が再生できるアプリで普通に再生して視聴するAV動画です。

2.ストリーミングコースに入会する(PREMIUMメニュー)

Covertjapan Premium Menu

30日間$19.95で入会することで、VR動画以外の作品をYouTubeのようにブラウザを使ってストリーミング再生で視聴するコースです。
動画のダウンロードはできません。
VR動画は視聴できない為、VR動画を視聴したい場合は、単品購入するしかありません。

このコースに入会したい場合は、上部メニューの一番右にある「JOIN NOW!」から入会処理を行います。

【注意】動画ダウンロードし放題のコースがない

30日間動画ダウンロードコースのような、期間内動画ダウンロードし放題のコースがありません。
もはやこれが最大の特徴です。
作品(mp4)をダウンロードしたい場合は、単品購入で買うしかありません。

出演女優

CovertJAPAN出演AV女優

CovertJapanの出演AV女優は、メニューから「MODELS」を選ぶと見ることができます。
それぞれのモデルを選択すると、そのモデルの作品一覧を水色の文字で見ることができます。
英語で表記されている水色の文字を選ぶと、その動画の詳細を見ることができます。

モデルは細身からぽっちゃりまで幅ひろくいるのが特徴です。
日本のAVではあまりみないぽっちゃりもいますが、ほとんどのモデルは普通体型という印象でした。

また、パイパン率は結構高いです。(もちろん陰毛ありのモデルもいます。)

モデルの一覧はCovertJapan公式サイト上部メニューより「MODELS」をみてみましょう。
CovertJAPAN公式サイトへ移動する

出演男優について

外国人男性が男優です。
男優の顔にはモザイクが入っていますが、他は無修正です。

この外国人男優は日本語が話せるようで、動画内では女優と日本語で話していました。
ただ、英語で話しているシーンもあります。

特徴としては、細身で陰茎が長く、パイパンに近いレベルで陰毛が短いです。
細身の男優は珍しいでしょうか?腹は出ていません。
また、精子発射の時の声が「おっおおおおお!」と、なかなかアクティブに声を出しています。
中出しの作品が多めという実感でしたが、一部お腹に発射もあります。

どんな内容がメインなのか

普通にオナニーあり、愛撫あり、フェラあり、本番ありの動画が多い印象です。
マニアックな足コキプレイや、女優2人の3Pもありました。

ただ、フェラのみの動画など、本番がない動画もあります。
そんな時は、動画の時間が30分以下と短いので、それで判断すると良いでしょう。

また、絡みがある作品は「キス」や「女優が男優の乳首を舐める」シーンが入っていることが多いと言えます。

動画内容は、各作品毎回同じ流れではないので、設定があったり、愛撫の順番、カメラアングルなどは違うと思っていてよいです。
撮影者の好みなのか、お互い立ったままカラダを愛撫する展開がちょくちょくあります。

カメラアングル

「カメラマンがカメラ持って撮る」と「ハメ撮り」「固定カメラ」と、それらを駆使しています。
「ハメ撮り」に関しては、男優の頭にカメラを設置しているパターンや、横から固定カメラもあります。
ハメ撮りはカメラアングルが下手だとマイナスイメージしかありませんが、CovertJapanでは主観アングルが楽しめ、そこそこ良いカメラアングルだと思いました。
頭につけたカメラ効果で、男優と女優が立ったままお互い向かい合っている時や、正常位セックスの時に臨場感がありました。

オナニーなどは、固定カメラが多い印象がありました。

女優の衣装

制服、私服、コスプレなどをみかけます。
その服に合った設定がある動画もありました。
ただ、最終的には本番になる為、全裸になる作品が多いでしょう。
少ないですが、衣服有りやスカート有りのまま本番になる動画もあります。

本番

本番は生挿入本番が多めですが、ごく稀にゴム付きのものもあります。
生挿入の場合は中出し、ゴム付きはお腹に出すことが多い印象でした。

普通に正常位、バック、騎乗位、立ちバック、寝バックなどをこなしていますが、動画によって使用される体位は異なっています。
AV女優2人の3Pでは、交互に挿入などのプレイもありました。

字幕について

AV女優の発言を翻訳した、英語の字幕が下に表示されることがあります。
米国の会社で米国人の視聴者を対象にしているサービスのようですが、入会することは可能でした。

謎の効果音と歓声

これは、ごく一部の作品に該当し、全ての作品ではありません。
ごく一部の動画に、バラエティ番組のような「観客の歓声」の効果音や、「拍手」の効果音などが入っている作品があります。
AVにこのような効果音を入れるのは、文化の違いなのか?
ただ、エロに入った後はそのようなことはなく、序盤のシーンにある印象です。

作成者の好みなのでしょうが、行為に入ってから、このような効果音は入れてほしくないなと思いました。
今のところ、行為に入ってからは無いようなのでセーフでしょうか。

プレミアムコースの画質(ストリーミング再生の画質)

CovertJapanのストリーミングコースに入会後、動画をストリーミング再生する時の画質は、視聴中に以下から任意で選べました。

  • 1080P(1920×1080)
  • 720P(1280×720)
  • 480P(853×480)
  • 360P(640×360)
  • 240P(426×240)

ストリーミングコースに入会し、実際にストリーミングさせましたが、画質は普通に良く問題は感じませんでした。
1080Pや720Pを選択すれば、基本画質は良いでしょう。

単品購入の画質

前述した通りCovertJapanは、動画を1つずつ単品購入しないと動画のダウンロードはできません。
拡張子はmp4となっていました。
単品購入動画の画質は基本4K(3840×2160/7000kbps)だと思っていて間違いないです。
CovertJapan開設当初から2022年まで、通常の作品は4Kです。
これら4K動画は、PCでmp4を普通に再生させるだけで視聴できる無修正AVです。

ただし、2021年以降に公開された動画では、中にはVR動画として作品が公開されているものがあります。
作品がVR動画の場合は、複数の画質が公開されていて、好きなものをダウンロードできます。
その画質は以下のようになっていました。

  • 6K(5760×2880/12000kbps/59.94fps/mp4/VR動画)
  • 4K(3840×1920/14000kbps/29.97fps/mp4/VR動画)
  • 3K(2880×1620/7000kbps/29.97fps/mp4/普通の動画)

上述した6Kと4KはVR動画です。

VR動画に付属する「2D Version」に関して

VR動画を購入するとダウンロードできるようになる「2D Version」と表記されている動画は、至って普通の動画となっているので、パソコンでmp4を再生することができるアプリで普通に視聴できます。
動画内容はVR動画と同じです。

ただし、2D VersionはVR動画を無理に2Dで表示しているので、若干映像がゆがんでいる場合があります。
まあ、それでもAVとしては見ることができるレベルだとは思いました。

VR動画の左右のうちの片方をドアップでみてる感じになると説明すれば伝わりますでしょうか?
VR動画を機材を使わずにVR動画を再生させると、左右に同じ映像が2つ並びますが、そうではなく普通に動画を再生した時と同じように、16:9のフルにVR動画から無理に変換した感じです。

通常動画の画質について

CovertJapanでは、VR動画ではない普通のAV作品も多数あります。
むしろ、VRヘッドセットを持っていないかたは、VR動画ではない動画を買い、ダウンロードしてPCで再生して楽しむのがメインとなるでしょう。
こちらは、至って普通のAVで、パソコンやスマホを使いmp4を再生すれば普通に視聴できます。
映像も綺麗だと思いました。

CovertJapanでは、2020年以前の作品は、すべてVRではない通常の動画です。
普通にmp4ファイルが再生できるアプリで、パソコン、スマホ問わず再生できます。
画質は以下の通りです。

  • 4K(3840×2160/7000kbps/29.97fps/mp4)

古い作品は4Kではあるものの、kbps値は異なる場合があります。

公開期間まとめ

●2016年から2020年までは、通常の4K動画のAV
●2021年から2022年は、作品によってVR動画AVだったり、通常の4K動画AVだったりと混在している

動画本数

単品購入ができる本数は2022年9月現在138本です。
ストリーミング再生コースに入会した時に視聴できる本数は2022年9月現在94本です。

1本あたりの動画時間

通常の愛撫や本番ありの動画は、1本あたり30分から60分程度あります。
ただし、フェラなどのオーラルセックスのみの作品や、足コキなどのマニアックな作品のみ3分から20分程度となっています。

無料サンプル動画

CovertJapanは無料サンプル動画が用意されています。
CovertJapanのサイトへ移動後、上部メニューから「Free」を選ぶと、無料サンプル動画を視聴することができました。

CovertJAPAN公式サイトへ移動する

ダウンロードスピード

covertjapanダウンロード速度

単品購入した場合は、動画(mp4)をダウンロードするわけですが、ダウンロード速度は10.0MB/秒を超えるので、かなり速いです。
状況によっては、20.0MB/秒を超えることがあります。
まったくストレスがなく、問題がない速度と言えました。

支払い方法

単品購入でも、ストリーミング再生コース入会でも、支払いはクレジットカードとなります。
CovertJapanを利用する時のクレジットカード決済会社はCCBill社で、CovertJapanのサイト運営者は利用者のクレジットカード情報は保持しません。 CovertJapanと利用者の間に、第3者であるCCBill社が入り、代行で決済しているイメージです。

CCBill社は、以下のサイトの決済を行っている実績のある会社です。

  • MetArt
  • GilrsDelta
  • GRAVURE.COM
  • AfterSchool.jp

利用できるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • Diners Club

退会について

単品購入で利用した場合は退会処理はありません。特になにもしなくて大丈夫です。

ストリーミング再生コース(PREMIUMコース)に入会した場合は、30日間見放題という期間がありますから、退会したい時は手動で退会処理をする必要があります。

CovertJapanの退会処理を解説した記事はコチラです。
CovertJapanの退会方法

自動継続について

30日間ストリーミングコース(PREMIUMコース)に入会後、手動で退会処理しなかった場合は自動継続となります。
再度、同じ期間(30日)で入会したことになり、入会時に使用したクレジットカードで入会した時と同じ金額で自動決済が行われます。
継続利用したくない場合は、満了日前に退会処理をしましょう。

CovertJapanを利用して良かった点

ここでは良かった点を挙げていきます。

画質が良い

画質はストリーミングでも、ダウンロードでも結構良かったです。
通常のmp4動画は4K画質(7000kbps)がメインとなっています。
人によって感想は違いますが、あまり不満が出ることはないのでしょうか。

ただし、ストリーミング再生の時は、回線速度によって画質が自動調整されるので、あなたの回線速度、または契約プロバイダから海外サーバーまでの経路で何かトラブルがある場合は、画質が下がったり、映像が止まったりします。
その場合は手動で画質を調整する機能が搭載されているので、視聴画質を下げるしかないでしょう。

VR動画に関しては、6Kと4Kが用意されていて、通常動画より高い12000kbps以上を採用していて、そこも良い点だと思いました。
VR動画は画質が良くないと楽しくないので、10000kbps以上なのは良い点でしょう。

主観アングル

フェラや本番で、主観アングルがところどころに盛り込まれていて、そこは臨場感があります。
男優の頭にカメラをつけているようで、それが良い効果が出ています。
もちろん動画の一部であり、全部が主観ではありません。

カメラアングルはそこそこ工夫されている

VR動画はあくまでVR動画なので、視聴者がアングルを作るわけなのでレビューを割愛します。

VR動画以外の普通の2D動画は、カメラマンあり、固定カメラ、頭につけた主観カメラなどを駆使して、なかなか悪くないアングルになっていると思いました。

ストリーミングコース(PREMIUMコース)で多くの動画がみれる

ストリーミングコースはダウンロードできないものの$20しない固定金額で多くの動画が視聴できます。
気に入った動画があれば、その動画を購入してダウンロードすれば良いでしょう。

ダウンロード速度

動画購入後のmp4のダウンロード速度は、あなたの自宅の回線速度やプロバイダが悪くない限り、かなり期待できます。
ストレスを感じませんでしたので、良かった点にしました。

単品購入で動画1本あたりの価格

1本$9.95の動画は良心的だと思います。
ただ、気になる動画や人気ありそうな動画だと、1番高い価格である1本$19.95になるのも事実。

みたいところをきちんと映している

フェラはきちんと咥えている所を捉えていますし、本番は結合部の出入りが良くみれます。

意外にキス多い

キスは結構あるので、キス好きならメリットになります。
愛撫中のキス、本番中のキスがあります。
何度も書いていますが、男優の顔のみモザイクが入っています。

CovertJapanを利用して良くなかったと思った点

ここでは不満点を書きたいと思います。
プラスして、利用者の好みよっては良いにもダメにもなる点も書いていきます。

期間ダウンロードコースがない

30日コースに入会するとダウンロードし放題みたいな、期間契約のコースがありません。
利用方法は、ストリーミングし放題コースに30日コースで入会するか、動画を単品購入してmp4をダウンロードするかの2つになります。

特にVR動画はストリーミングコースでも視聴できないので、1本ずつ動画を単品購入してmp4をダウンロードするしかありません。

男優が外国人

男優が外国人なので、人によっては気になるでしょう。
個人的には、そんなに気になりませんでしたが、ダメな人にはダメなんだと思います。
男優のみ顔にモザイクが入っています。

あからさまなくぱぁなどはない

見たいところはきちんとみれますが、カリビアンコムの図鑑のように、御開帳やくぱぁと呼ばれるような演出はありません。
(だからと言って意図的に隠してはいないです。)
自然に映ったものを楽しむという感じですが、クンニや本番では、もちろんそこにフォーカスを当てています。

日本語サイトはない

米国人向けのサービスなので、日本語サイトはありません。
ただ、利用や購入は可能です。

CovertJAPAN公式サイトはコチラ

CovertJAPAN公式サイトへ移動する

関連記事

CovertJapanで実際に動画を購入する手順を解説した記事です。
CovertJapanで動画を購入し視聴するまでの手順

CovertJapanでプレミアムコースへ入会する手順を解説した記事です。
CovertJapanのプレミアムコースの入会方法を解説

CovertJapanの退会方法を具体的に解説しています。
CovertJapan退会方法

CovertJAPAN仕様

サイト名COVERT JAPAN
サイト内容高画質アダルト動画サイト
閲覧方法 2通りの利用方法がある。

1.入会せずに動画を1本ずつ単品購入してダウンロードし再生する。(VR動画と2D両方アリ)

2.プレミアムコースに入会し動画をストリーミング再生する。(2D動画のみ)

●VR動画に関してはVRヘッドセットが必要です。
●2021年2月1日より1作品内でVR動画と2D動画がセットで公開される作品が登場した(全部ではない)
●VR動画と2D動画がセットで公開されている作品と、2D動画のみしかない作品がある。
●2021年1月31日までは、VR動画がなく、全てにおいて1作品は4Kサイズの2D動画だった
モザイクなし
動画画質 ダウンロード画質
5760×2880(6K/12000kbps/59.94fps/180度3DVR動画)
3840×1920(4K/14000kbps/29.97fps/180度3DVR動画)
3840×2160(4K/7000kbps/29.97fps/2D動画)
2880×1620(3K/7000kbps/29.97fps/2D動画)

ストリーミング画質
1920×1080
1280×720
853×480
640×360
426×240
スマホ対応スマホ対応されてます。
(PC版と同じURLで利用します。)
DRMなし
fps値
(1秒間の
コマ数)
6K動画は59.94fps
4K動画は29.97fps
3K動画は29.97fps
動画形式mp4
購入できる
動画本数
単品購入できる動画本数
138本(2022年9月5日現在)
ストリー
ミング
できる
動画本数
プレミアムコースの動画本数
94本(2022年9月5日現在)
更新頻度月1本程度
動画時間1本あたり4分から60分

時間が短いものはフェラのみ等で本番が無い。
愛撫と本番があると30分以上で、中には50分台のものもありました。
スマート
フォン
動画本数
同じURLで利用するのでPC版と同じ
スマホ版は
PCと内容
同じ?
同じURLで利用するの同じ
スマホに
保存
できる?
単品購入した場合のみ保存可能
PCでも
スマホでも
入会すれば
同じアカウントでPCとスマホどちらも利用できます。
(PCとスマホは別料金ではない)
静止
画像枚数
3枚から25枚程度のスクリーンショットあり
画像拡張子jpg
スクリーン
ショット
画像解像度
1920×1080
料金ストリーミングコース
30日→$19.95

ダウロードしたい場合は単品購入が必須
$9.95~$19.95
その他料金単品購入なので1作品ごとに料金が発生しますが、それ以外では発生しない。

ストリーミング再生コース(プレミアムコース)は、30日ごとに料金が$19.95発生します。
不正請求一切ありません。
お支払い
方法の
種類
クレジットカード
(VISA/Master Card/JCB/Diners Club)
ご利用明細
記述
クレジットカードご利用明細には
CJ
と記述される
会員継続
方法
●単品購入の場合は入会しない。
●ストリーミング再生(プレミアム)コースの場合は自動継続(退会しなければ契約期間後、同一の契約期間で自動継続)
退会方法 ●単品購入の場合は入会が無いので退会も無い
●ストリーミング再生(プレミアム)コースの場合はCCBill社のウェブサイトから退会する
退会後でも退会した後でもダウンロードした動画に関しては無制限で閲覧可能。
対応
パソコン
Windows10
Windows11
運営年数6年(2022年現在)

2016年開設。
トップへ戻る