北條紗雪が一本道モデルコレクションで無修正出演

長身AV女優の北條紗雪ちゃんが一本道の「モデルコレクション エレガンス」に登場しました!
さすがモデルコレクションに出演するだけあって、すらっとスレンダーで綺麗な女優さんです!

さっそく動画を再生すると、まずは自己紹介とスチール撮影シーンを見ることができます。エッチだけではなく、モデルとしてみせるシーンも収録されているのが、この動画の特徴ですね。

しかし、メインは無修正動画なので、早速レビューしてみたいと思います。

北條紗雪

自己紹介が終わると、早速ベットの上で男優さんと1対1のエッチ。
男優さんはパンツ1枚で登場してやる気まんまんですね!

冒頭は、口を使った愛撫シーンで、キスや、首、胸を愛撫しちゃっています。
乳首を舐められる時の声がエッチですね。

その後は、あっという間に全裸にされてM字開脚にされてしまいます。
ただM字開脚になっただけなのに、「あっあああん」と喘ぎ声が出ちゃっているのは、恥ずかしいからなんでしょうね。

フェラチオをする北條紗雪

M字になると、男優さんに両手でおまんこをひろげられていました。
クリトリスの皮を剥かれて丸見え!
無修正モザイクなしなので鮮明に見ることができました。クリトリスがもの凄く大きくなっていて、驚きです。
まるで赤ちゃんの小指の先のよう!
そんなクリトリスを指でグイグイいじられていました!

その後、仰向けで指入れしますが、指が入った時のグチュグチュの音が凄いですね。かなり濡れているようです。
こんな綺麗な女優さんがいやらしい音を出しているのがポイント!!喘ぎ声の合間に、思わずうっすらと「気持ちいい・・」と声が出ちゃっています。

電マをおまんこに当てられる北條紗雪

クンニされて、指入れされると、
凄い量の潮吹き!
ベットの上が濡れて、おまんこを開かれると濡れているのが良く分かります!とにかく喘ぎが凄いという印象が強いです!

その後は、フェラチオと顔面騎乗位!
お尻が真っ白でとても綺麗!
北條紗雪ちゃんは、肌が真っ白な女優さんですね!おまんこ舐められている所よりも、美肌が良い感じに見えちゃいました☆

騎乗位セックスをする北條紗雪

続いて、ベットから降りてなぜかじゅうたんの上で四つん這いで指入れやフェラチオ!
続いて騎乗位で素股!
素股は、おちんちんがクリトリスに当たっているようで、「気持ちいい!」と凄い声!

おもちゃプレイでは、ローターを挿入されて電マをおまんこに当てられてます。
凄い感じかたで、カラダのビクつきも声も激しいことになっていました。冒頭のエレガンスなイメージの北條紗雪ちゃんの様子はなく、気持よくて絶叫するイメージ!セックスでここまで変わってしまうのですねー。

もちろん本番は、おちんちんを生挿入!どの体位でも激しく動くと、気持よくなりすぎている所が印象的です!
特に騎乗位で男優さんが動くと「あああああ!」と凄い喘ぎ声!気持ちいいと連呼しちゃう様子がすごかった!

側位セックスをする北條紗雪

最後は、正常位で激しく突かれておまんこに中出しされてしまう北條紗雪ちゃん。
スタイルもよく、肌も真っ白!おまんこの毛はかなり薄いので丸見えです。

そんなモデルルックスの北條紗雪ちゃんをじっくり無修正で楽しめる1本!
デビューした間もないのか、まだ完全に撮影に慣れていない感じも出ていました。
モデルルックスだけど、シロウトものと考えても良いかもしれませんね。

ご紹介した北條紗雪ちゃんの、無料無修正サンプル動画はコチラです。
「モデルコレクション エレガンス 北條紗雪」

北條紗雪画像ギャラリー

画像にはモザイクがありますが、実際の動画はモザイクなしです。
北條紗雪のおまんこ

下着姿の北條紗雪四つん這いでお尻をみせる北條紗雪
バックでセックスをする北條紗雪おまんこに中出しされる北條紗雪正常位セックスをする北條紗雪

動画の仕様

配信サイト名一本道
タイトル「モデルコレクション エレガンス 北條紗雪」
修正具合おまんこ丸見え無修正
時間60分
動画仕様4000kbps 1920×1080 mp4

北條紗雪プロフィール

AV女優名北條紗雪(ほうじょうさゆき)
Sayuki Hojo
別名北条紗雪(M男ときどきS男が来店 痴女エステサロン)
さゆき(Real Street Angels、High SCENE)
北条サユキ(素人個人撮影 投稿。320)
出演サイト一本道、TokyoHot
生年月日1993年10月4日
身長168cm
スリーサイズB:86(D-70) W:59 H:88
血液型AB型
靴のサイズ24.5cm
趣味半身浴、美容、犬の散歩
特技カラダが柔らかい
好きな食べ物チョコ
備考トイプードルを3匹、ネコを3匹飼っている

管理人の本日の一言

感じている時の声がものすごい激しいAV女優さんでした☆

コメント

トップへ戻る