如月結衣おまんこひろげて長さを計測される動画をレビュー

2020年1月1日にカリビアンコム初登場した如月結衣ちゃんの2作目が1月中旬に登場しました。
動画タイトルは「THE 未公開 ~結衣の身体測定~」となっていて早速視聴したのでレビューしたいと思います。
この作品は「THE 未公開」シリーズなので、他の作品より動画時間が短く15分程度と従来1/4程度の時間となっています。

内容は身体測定となっているので、様々なカラダの部位のサイズを計測するのですが、そのサイズがいくらだったかより、如月結衣ちゃんのカラダをじっくりみれるという所がポイントだと思いました。

THE 未公開 ~結衣の身体測定~如月結衣

動画を再生させると、如月結衣ちゃんがパンツ以外全裸で座っていて、撮影者と如月結衣ちゃんが会話しながら
カラダの色々なサイズを計測していくシーンとなります。
淡々とこなすというよりは、撮影者と如月結衣ちゃんが楽しく会話をしつつ進行します。
全裸なので、最初から形の良いおっぱいが丸見えです。

序盤は目や口のサイズを計測するシーン。
実際のサイズがいくらかだったかというよりは、表情ドアップがみれるのが良い点なのかもしれません。

また、舌を出しもありました。

<p>動画を再生させると、如月結衣ちゃんがパンツ以外全裸で座っていて、撮影者と如月結衣ちゃんが会話しながら<br> <span class="red120">カラダの色々なサイズを計測していくシーンとなります。</span><br> 淡々とこなすというよりは、撮影者と如月結衣ちゃんが楽しく会話をしつつ進行します。<br> 全裸なので、最初から形の良いおっぱいが丸見えです。</p> <p>序盤は目や口のサイズを計測するシーン。<br> 実際のサイズがいくらかだったかというよりは、表情ドアップがみれるのが良い点なのかもしれません。</p> <p>また、舌を出しもありました。</p>

お次は、おっぱいアップとなり、乳房のサイズや乳輪のサイズを計測します。
さらに計測する機械で、乳首を挟んでいじる様子がエロい。
AVでは、おっぱいだけを時間をかけてじっくり映すシーンが少ないので、正面から時間をかけてみたいかたはオススメです。

その後はパンツを脱いで全裸になる如月結衣ちゃん。
華奢なカラダが印象的です。とにかく細い。
全裸でM字開脚になると、まずは閉じた状態の小陰唇のサイズを計測。
如月結衣ちゃん顔とアソコを一緒に見ることができるアングルが良いですね。

もちろん左右にひらいて、その伸び具合も計測していました。
ここはマンコ図鑑級によく中がみれます。
表情とひらいたアソコを一緒に見ることができました。

また、クリサイズや膣口のサイズ、アヌスサイズも計測しています。
男優の「直径1.5cm以上のチンポが入ると痛いんじゃない?」などのジョークもあり。(その後「伸縮しますが」と言っていますが。)

その後は、透明のディルドを挿入し、それを使った膣の長さを計測しています。
そのディルドが結構太くて、それが入る様子がいやらしい。

最後は全裸で仰向けになりおまんこを自分でいじるオナニー。
カメラアングルは全身の裸を見ることができました。
オナニー後、仰向けのままおまんこを開いて中を見ることができました。
さらに、オナニー後のクリの大きさも計測しています。

全体を通して視聴した感想は、如月結衣ちゃんの全身ヌードや表情がよくみれる動画でした。
女子のカラダをじっくりみたいかたにオススメの1本で、おっぱいアップ、おまんこひらき、表情アップ、アヌスなどを楽しめます。
男優と常に会話がある作品ですが、男優は手のみの登場となっています。

結局のところマンコ図鑑のカラダやおっぱいもしっかりみれる版とも言えるかもしれません。
画質、明るさ共に問題ないでしょう。

サンプル動画

ご紹介した如月結衣の無料サンプル動画はコチラです。
THE 未公開 ~結衣の身体測定~ 如月結衣

如月結衣画像ギャラリー

如月結衣

舌を出す如月結衣 全裸でM字開脚をす如月結衣 指入れされる如月結衣
おまんこのサイズを計測 如月結衣のおまんこ クリトリスオナニーをする如月結衣

画像にはモザイクがありますが、実際の動画はモザイクなしです。

動画の仕様

配信サイト名カリビアンコム
タイトルTHE 未公開 ~結衣の身体測定~
出演者如月結衣(きさらぎゆい)
モザイクなし
時間15分
動画仕様4000kbps 1920×1080 mp4
1250kbps 1280×720 mp4
900kbps 852×480 mp4
400kbps 640×360 mp4
300kbps 426×240 mp4
容量457MB
スマートフォン対応対応
タブレット対応対応

管理人の本日の一言

キレイなカラダ、おっぱい、おまんこを見たいかたに。

コメント

トップへ戻る