如月結衣(咲々原リン)初無修正動画をレビュー

カリビアンコムから2019年最初に公開開始された如月結衣ちゃんの初無修正動画をレビューしていきたいと思います。
如月結衣ちゃんの外見は華奢で、腕も脚も細いスタイルだと思いました。
モデル級の細さと言ってよいでしょう。

動画を再生させると、イメージ映像からスタート。
下の画像通りのルックスで、やはり細身です。
イメージ映像は衣服姿やパンツみせシーンがメインで裸体はなかったです。

如月結衣

イメージ映像の後は、AVでよく見るシーンと言える、ソファーに座った如月結衣ちゃんのインタビュー。
口調はギャルというよりは、普通に可愛い感じですね。
外見はギャルっぽい雰囲気ありますが、口調は落ち着いたアパレル店員という印象がありました。

聞かれたこと以外にも答えてて、自分からも発言していくタイプなのが印象的。
エッチなことも普通に話しちゃっていました。

インタビュー後、1対1の絡みになると、
男優の顔にモザイクがかかっています!
モザイクは男優の顔だけで、もちろんアソコにはかかっていないのですが、クンニやキスなど、男の口を使ったプレイの時に如月結衣ちゃん側の攻められている部分にもモザイクがかかっているのが残念。
逆を言うと、口を使わないプレイであれば、おまんこもしっかり見ることができました。
男の顔にモザイクがかかっているがゆえに、こんなことになっていました。

パンツをめくられる如月結衣

下着を外されると、如月結衣ちゃんのほどよい大きさのおっぱいが丸見えになります。
華奢なボディでこの大きさは自然だなと感じるレベル。
鷲掴みで揉まれている様子がエロい。
だけど、乳首舐めの時に乳首が男優の顔モザイクのせいで見えなくなってしまいます。
他のカリビアンコムの動画では顔モザイクが無いのに、なぜこの動画だけこんなことに!?

おっぱい愛撫の後は、如月結衣ちゃんをM字開脚にさせて、パンツの上から指でいじる男優。
続けてペロンとパンツをめくっておまんこがひらかれます。
おまんこひらきはちゃんとよくみえます。
ただ、その後のクンニは、男優の顔モザイクのせいで、舌がおまんこに当たっているところもモザイクになってしまっています。

その後の、指入れはなぜかモザイクあり。
しかし、14分10秒のクンニはモザイクなし!
「男優の顔映ってるんじゃん!」と思わずツッコミを入れてしまいます。
男優の顔がモザイクだったり、映ったりと、よく分からない中途半端さを感じましたが、クンニで舌が当たっているところがみれて、まあ本来の内容になったと言えるでしょう。

フェラチオをする如月結衣

フェラシーンは期待通りの内容で、如月結衣ちゃんの表情や舌の動きなどがしっかり見れました。
とにかく男優の顔がなければ、きちんとみれますね。
咥えている表情を比較的アップで見ることができますし、おとなしいながらもプレイは積極的で咥えっぷりや舐めっぷりがとても良いと思いました。
ここのフェラでは男優を口内発射させていて、口に精子を出しています。

フェラ後はベッドに移動して1対1の絡み。
ローターやバイブで攻めるシーンは、ちゃんとおまんこがみれますが、やはりクンニや乳首舐め、キス等の顔を使うプレイになると、モザイクが如月結衣ちゃん側にもちょっとかかっています。

そんな中でも良いシーンはあって、ローターを腟内までずっぽり入れてしまうところは良かったですし、バイブの出し入れは他のカリビアンコムの動画同様にちゃんとみれるでしょう。

後半は、フェラ、シックスナインをプレイし本番です。
フェラやシックナインの如月結衣ちゃん側はきちんとみれて満足ですが、シックスナインの男優が舐める側は顔モザイクにより女優さんにかかってしまっています。

本番は騎乗位からはじまり、正常位、バック、立ちバックなどをプレイし正常位で中出しされています。
本番は男優の顔にモザイクがかかっていても、あまり支障はなく、出入りがきちんと見ることができました。

特に騎乗位を正面から映し、綺麗なおっぱいが揺れまくる映像がエロい。
どの体位でも結合部の出入りがちゃんとみれるでしょう。
中出しされた後は、おまんこから精子が出る様子もちゃんと収録されています。

この本番でも、顔モザイクがないシーンがあり、
「かけている所と無い所があって、逆になんの為にモザイクをかけているの?」と疑問な点が露出しました。
男優に顔モザイクかけるなら、最初から最後までかけないと一貫性がないというか、意味がないという印象です。

正常位セックスをする如月結衣

全体を見た感想として、如月結衣ちゃんの綺麗で細身のカラダとおまんこがしっかりみれる内容でした。
男優の顔が関係しないところは、きちんとみれるので心配はありません。
如月結衣ちゃんの茶色の小陰唇やおまんこがちゃんとみれました。
毛は短くお手入れされていて、邪魔にはなっていないでしょう。

フェラがきちんとみれて、これはカリビアンコムのメリットが出ているし、本番中の結合部も同じです。

他のカリビアンコムの動画では男優の顔モザイクなんて、なかなかないので、今作が特殊と言えるでしょう。
それでも2020年最初にこの作品をもってきたことを考えれば、如月結衣ちゃんのルックスやボディを見る十分な価値がある動画と言えるのかもしれません。

画質、映像の明るさに関しては、特に問題を感じませんでした。

サンプル動画

ご紹介した如月結衣の無料サンプル動画はコチラです。
Debut Vol.54 ~超イキ体質のスレンダー巨乳美女と中出し~ 如月結衣

如月結衣画像ギャラリー

チンコを乳輪を押し付ける如月結衣

如月結衣 下着姿の如月結衣
如月結衣 指入れされる如月結衣
騎乗位セックスをする如月結衣 中出しされた如月結衣

画像にはモザイクがありますが、実際の動画はモザイクなしです。

動画の仕様

配信サイト名カリビアンコム
タイトルDebut Vol.54 ~超イキ体質のスレンダー巨乳美女と中出し~
出演者如月結衣(きさらぎゆい)
モザイクなし
時間59分
動画仕様4000kbps 1920×1080 mp4
1250kbps 1280×720 mp4
900kbps 852×480 mp4
400kbps 640×360 mp4
300kbps 426×240 mp4
容量1.71GB
スマートフォン対応対応
タブレット対応対応

シーン種別と開始時間

1.イメージ映像 0:33~

2.インタビュー 1:13~

3.1対1の愛撫 5:08~(おっぱい揉み~キス~乳首舐め~おっぱい揉み)

4.おまんこ愛撫 8:56~(パンツの上からいじる~パンツめくり~おまんこ開き~クンニ&指入れ)

5.四つん這い 13:25~(パンツめくり~おまんこひろげ~クンニ&指入れ)

6.仰向け 16:33~(クンニ~指入れ~おまんこひろげ)

7.フェラ 18:20~(手コキ~フェラ~乳首に擦り付ける~フェラ~口内発射~口に精子を出す)

8.1対1の絡み 28:06~(キス~乳首舐め~ローター攻め~ローター挿入&クンニ~バイブ~クンニ)

9.フェラ 36:55~

10.シックスナイン 37:55~

11.本番 40:08~(色々な騎乗位~バック~側位~立ちバック~騎乗位~正常位~中出し)

如月結衣プロフィール

【アダルトグッズピーズトイ】甘噛み!!凄〇ェ〇ストローク咲々原リンPR
AV女優名咲々原リン(ささはらりん)
Rin Sasahara
(デジグラ)
別名 七星(引退後のTwitter名義/美月七星)
如月結衣(カリビアンコム、一本道)
ヒトミ(MGS動画/埼玉ビッチの肉食系キャバ嬢ギャルサンタ~令和最初のクリスマスSP~)
折原美理(MGS動画/ラグジュTV 1017)
折原美理(MGS動画/ラグジュTV 1064)
折原美理(MGS動画/ラグジュTV 1077)
水野秋花(スパイスビジュアル/ガールズコレクション出演経験モデル着エロデビュー!/水野秋花)
ささき凛子(スパイスビジュアル/何でも聞いてあげる…/ささき凛子)
メイ・リンチェン(FC3@素人パコパコ動画)
メイ・リンチェン(メイ・リンチェン2)
りん(FANZA/シロウト急便/sqb019)
かりん(FANZA/Hなお悩み相談/soro0002)
かぐら(FANZA/素人ホイホイsweet!/sweet019)
しいな(FANZA/%OFF/per099)
あい(六本木生まれ育ち#02あい)
リン(MGS動画/オフパコ/323OFPC-0075)
リン(MGS動画/マジ軟派、初撮。 1161)
リン(MGS動画/マジ軟派、初撮。 1238)
あんり(【個人撮影】テレ屋さんの超美人No.1キャバ嬢が、店じゃ絶対しちゃいけない顔してガンイキ生中出しSEX【販売承諾済み】)
出演サイトカリビアンコム、一本道、デジグラ
生年月日1998年7月5日
出身地大阪府
身長159cm
スリーサイズB:85-86(E) W:56 H:85
備考ARROWS所属。
2018年8月19日kira☆kiraより「挿入までたどりつけない手コキの天才スタイル抜群クォータービッチ娘AVデビュー 咲々原リン」でAVデビュー。
2019年6月3日に自身のTwitterで引退を発表。

@sasahara_rin(咲々原リン)、@nanase_chan0511(七星/ななせ)でTwitterをやっていましたが閉鎖。
咲々原リン引退後のInstagram (@nanase_chan/閉鎖)

管理人の本日の一言

男優の顔にモザイクかけるなら、もう少し精度をあげてほしい。
まあ、その分めちゃめちゃ大変になるとは思いますが。

コメント

トップへ戻る